森皮フ科クリニック 札幌市西区琴似1条4丁目笹川ビル2F
地下鉄琴似駅から徒歩1分・JR琴似駅から徒歩10分

011-644-0112

メニュー

美容診療

HOME > 多汗症、わき汗、腋臭治療

多汗症、わき汗、腋臭治療

脇の多汗症のお悩みには

脇の臭いや汗じみが気になる・・・
周りの人から臭うと思われていないか不安・・・
プライベートやビジネスシーンなどでも気になる脇汗の悩み。
夏は多くの人が気になる脇汗ですが、実は冬の寒い季節にも脇汗がひどく悩んでいる方がいます。
脇汗が気になって生活に支障が出たり、自信が持てないようであれば治療という選択もあります。
森皮フ科クリニックでは、メスを入れずに注射や治療機などによるダウンタイムの少ない治療をご案内しています。

マイクロウェーブ(電磁波)による治療

皮膚を切らずに腋臭(わきが)や多汗症・ワキ汗などのお悩みを改善する治療です。
「水分に反応して熱を発生させる作用を持った電磁波」を使用し、汗腺を破壊することで、汗の量を軽減させます。

治療効果について

照射後すぐに多くの汗腺が破壊されるので、汗や臭いの改善は当日から実感して頂けます。
その後、数か月から1年ほどで発汗量は多少戻ります。

発汗量が多少戻る理由

人間には回復機能が備わっており、ごく一部の不完全に破壊された汗腺が修復され、再び汗を出すようになります。
また、新しい汗腺も多少作られることから、汗量がわずかに戻ってきます。
汗量をゼロにするということは、皮膚の機能上好ましくないことでありますので、適度な汗量は必要とお考え下さい。
アメリカでは、ミラドライの治療は2度行うことがスタンダードとなっております。
もし、2度の治療を行っても効果が出なければ別の原因も考えられます。

料 金(診察料込み)
ミラドライ 1回 275,000円 2回目以降 / 132,000円

治療詳細

通院
一週間以内に経過診せにいらして下さい。
 
洗顔・入浴
シャワー:当日から可能。施術部位への刺激はお控えください。入浴、サウナ、飲酒、激しい運動はお控えください。
 
通院の間隔
2回目の施術を希望される方は、3ヶ月の間隔をあけて下さい。
 
ダウンタイム
腫れ・痛み・違和感:約1ヶ月 / しこり:約1ヶ月半 / しびれ・感覚の変化:1~3ヶ月
 
リスク・合併症・注意事項
隣接する腕もしくは胴体部に腫れが見られる場合があります。
皮膚の赤み、色素沈着、皮膚の隆起や硬縮・潰瘍形成が持続する場合があります。
しびれ、感覚の鈍麻が生じる場合があります。

お知らせ

NEWS

診療時間

休診日/日・祝 駐車場/有

9:30~12:00
13:30~14:30 手術 手術 手術 手術
14:30~18:30

は山本典子 先生と定延直哉 院長の2人体制の診療になります。