薄毛のお悩みには

男性と女性では、ホルモンの関係で毛髪の寿命にも違いがあり、通常男性で2~5年、女性で4~7年と言われ、その寿命の中で毛周期を繰り返します。
この毛周期の中で新たに成長期に入る毛髪が少なくなると、薄毛になるケースが多くあります。
緑の森皮フ科クリニックでは、患者様がいくつかの治療方法から選択ができるよう各種施術、内服薬やサプリメント、育毛シャンプーなどのホームケアを多数ご用意し提案しております。
また、まつ毛やまゆ毛などのご相談にも応じております。

●脱毛症の原因頭皮の構造および機能は体の皮膚に類似しており、頭皮の健康は毛髪の成長や毛質に直接影響を与えます。毛包は化学的処理、栄養不足、ストレスなどによってダメージを受けます。
また、すべての男性の主原因とは言えないものの、男性ホルモンのテストステロンが還元酵素によって変換されて出来る、ジヒドロテストステロン(DHT)が毛包を攻撃することも明らかになっています。

●脱毛症に影響を与える因子

  • 生理的/精神的ストレス
  • 栄養不足/過激なダイエット
  • ホルモン変動
  • 髪を強く結ぶ
  • 喫煙(毛髪の損傷、毛包の衰弱)
  • 毛染めや脱色などの処理
  • 抗がん剤などの薬剤
  • ビタミンB、D欠乏 ビタミンA過剰摂取

●治療の対象者脱毛の初期段階で髪が薄くなってきた、抜け始めている方が対象者となります。
男性:薄くなり始めのストレス性脱毛症、男性型脱毛症
女性:閉経前後の脱毛症、ストレス性脱毛症、びまん性脱毛症
※対象外の方:毛根の実質的成長が無い方、頭皮の広範囲が無毛の方、がん治療中の方

注射による治療

当院では、毛髪再生の有効成分をダイレクトに頭皮に与える、2種類の育毛活性剤注射による医療毛髪再生治療を行っております。
毛髪が育つ毛根部の主体は毛包です。毛包とは髪の毛が育てられていく過程で非常に大切な組織で、毛穴よりも下にあり毛根を包んでいる袋状の組織のことです。医療毛髪再生治療はこの毛包に対し、毛髪再生に有効な各種成分を頭皮に直接届けます。

レーザー+医療用LEDによる治療

エルビウムグラスフラクショナルレーザーと、医療用LEDをダブルで照射します。
エルビウムグラスフラクショナルレーザーは、健康な正常毛髪への損傷を招くことなく毛髪より細い極微細な人工瘢痕を作り出し頭皮を刺激します。その後、医療用LEDで組織と細胞に光エネルギーを伝達し、毛母細胞を活性化させます。

内服による治療

男性型脱毛症(AGA)とは、成人男性によくみられる髪が薄くなる状態を指します。成人以降の男性に多く見られる脱毛症で、男性ホルモンの影響によって頭頂部、前頭部の頭髪の成長が阻害されます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられていますが、食生活や生活習慣、ストレスなども関係しているといわれています。現在、国内では男性型脱毛症に対する飲む治療薬として、フィナステリドとデュタステリドの2剤が承認を受けています。

AGA治療薬

●フィナステリド:5α還元酵素2型阻害薬 男性型脱毛症治療薬
●デュタステリド:5α還元酵素1型/2型阻害薬 男性型脱毛症治療薬

当院では男性型脱毛症に対する飲む治療薬として、2種類ご用意しております。
女性にはサプリメントをご用意しております。

●服用を続けるにあたって
服用により3ヵ月で効果があらわれる人もいますが、通常6ヶ月間お薬を飲み続ける必要があります。
発毛効果が得られた後に服用をやめてしまうと、再び髪の毛が元の状態に戻ってしまいます。

●服用中に気をつけていただきたいこと

  • 1日1回、1カプセル又は1錠を毎日忘れずに服用してください。
  • 女性や子供は服用しないでください。また、カプセルから漏れた薬剤に触れないでください。
  • 前立腺がん検診(PSA検査)を受ける予定のある方は医師にお知らせください。
    内服により、血液中のPSA値を約50%減少させます。
  • 服用した日から6ヵ月間は献血を控えて下さい。

フィナステリドの副作用について
主な副作用として、まれに性欲減退、陰茎の勃起力が弱くなるなどが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。
非常にまれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

  • 食欲不振、全身けん怠感、[肝機能障害]

デュタステリドの副作用について
主な副作用として、まれに勃起不全、リビドー(性欲)減退、精液量減少、射精障害などが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。
非常にまれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。

  • 食欲不振、全身倦怠感、[肝機能障害]
料 金 フィナステリド デュタステリド
新 患 28錠 /
7,170円
30錠 /
11,600円
再 診 28錠 /
5,620円
30錠 /
10,050円
140錠 /
25,980円
-